--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.02 (Sun)

手をとり合って

インコとは無関係な内容ですいません。
自分自身の覚書き的な意味も含めて書いてみました。

先日、私は臓器移植提供の意思表示としてドナー登録を行いました。以前から登録しようとは思っており予め妻と娘には同意を得ていたのですが、私の母が難色を示しており保留の状態だったのですが何とか同意してもらいました。 何故そのような気持ちになったのか・・・

私達が健康な生活を送るには医療は欠かせない存在です。私も以前は病院に行って治療を受けたり薬を貰うのが当たり前な事だと思っていました。しかしそのような高度な医療を受けられるようになって来たのはごく最近の事であり、そしてその医療技術は自然に湧き出たものでは無く、歴代の医学者達の努力と実績の積み重ねによる賜物だと思います。そしてそれらに恩恵を受けているのにも関わらず、

 ・受け身だけの医療/医学
 ・自分や家族だけが助かればという考え

で良いのかと考えるようになりました。しかし今更医者を目指すには無理があるのでせめて今の自分でも何か貢献できる事は無いかと模索したところ、ドナー登録という制度を思い出したのです。
「餅は餅屋に任せる」のでは無く、皆が手をとり合って参加する医療というのも必要な時代になっているのでは無いでしょうか。
JOT_banner_b.gif


テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ




↓宜しかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
23:32  |  その他日記  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。