--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.09 (Sat)

残された者達

現在の住居周辺に結構な頭数の猫が生息している事が最近判ってきました。
勿論、きちんと飼い主がいる猫も含まれているのでしょうが、野良というか地域猫?も結構いるようです。
091125a.jpg
猫が多いのはご近所の方で餌をあげている方がいるので、それが原因?と勝手に思い込んで不快に思った時もあったのですが、実はもっと深い理由があったのでした・・・・

今の家が建つ前は、ココには賃貸のアパートが建っていたそうです。そしてその住民の1人が何匹もの猫を飼っていて(もちろん契約違反です)立ち退きをする際にはその猫達を捨てるように置き去りにしていったのだそうです。ご近所の人は猫はあまり好きではなかったけど保健所に引き渡すのも可哀そうと思い、自腹で避妊手術をしてその後は地域猫として今に至るのだそうです。
今思えば、見知らぬ猫達が何故にあんなにも私達の庭に執着していたのか・・・・ それは多分この場所が彼らにとってもう部屋の影形が無くなろうとも、無情にも捨てられたとしても、唯一飼い主との思い出の詰まった場所であったからなのでしょう。

誰が悪いとか、何が最善の方法とか、私には答えが見つかりません。
ただ、信頼していたであろう飼い主に裏切られた猫達の気持を考えると、とても心が痛くなりました。

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記




↓宜しかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
23:31  |  その他日記  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。