--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.23 (Tue)

めめこの闘病記録(過去)

meme006

とうちゃんがずっとお迎えしたかったオカメのルチノー。
2年前の2006年6月、ギャーギャーと鳴いている雛の「めめこ」が家族の仲間入り。オカメの雛を育てるのは大変だと聞いていましたが、実際は想像以上でした(・_・;) お迎え直後に入院、その後数ヶ月に渡って通院した当時の記録を簡単にまとめました。


★2006/06/03
お迎え
生後1ヵ月位で我が家にやってきました。

★2006/06/10
健康診断
近所の総合ペットクリニックにて診察、異常なしでした。

★2006/06/17
診察
吐き散らしをした為、同じペットクリニックで診察を受けました。結果はそのう炎かも?との事。この時、体重68グラムまで減ってしまいました。処方された薬を飲ませて様子をみる事に…。

meme007


★2006/06/23
診察→入院
吐き戻しが続き体重が増えない為、初めて鳥専門のクリニックに連れて行き診察を受けました。結果はそのうに菌と大量のカビ、糞にも菌、呼吸器系にも異常がありでした。特にそのうのカビは標本のように広がっていたそうです。かなり深刻な状況との事で即入院となりました。体重は60グラム前半。

★2006/06/24・27
お見舞い
私達のことを認識していたかは?ですが(笑)めめこの姿を目に出来て安心出来ました。しっかり保温されていて入院前より快適に過ごしていたようです。保温は大事ですね!

★2006/06/30
退院
60グラムまで減ってしまった体重が空腹時で67グラムまで戻りました。そのうの中もかなりキレイになっているとの事でひと安心。入院中の注射は1回。

meme008.jpg

退院直後のめめ。
かなり痩せていましたが症状は良い方向へ・・・


★2007/07~11
通院
退院直後は週1の通院。その後隔週から月1の通院に変わりました。ゆっくりの回復でしたが元気になってくれて安心しました。

★その後
季節の変わり目に健康診断を受けています。そのう検査と糞の検査結果を聞く時は毎回緊張します(^_^;) 「オカメさんは最初の1年を乗り越えれば強くなる」とN先生がおっしゃっていました。その言葉通りあんなに弱っていた「めめこ」が今では他の兄妹よりも元気に生活しています。

テーマ : おかめ大好き♪ - ジャンル : ペット




↓宜しかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
14:25  |  めめ@オカメインコ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★めめこちゃん

病院でも、よくショップから来たばかりの子が
入院する姿をよく見かけました。
オカメちゃんやセキセキちゃんは多いようですね。

めめこちゃん、元気になって良かったですよね。
60グラム前半とは、かなり深刻な状況でしたね。
つんちゃんも今の体重より30グラム以上少なくなった
ことがあり大変でしたが、結局、家で面倒をみました。
あぁ、あの時のことを考えると今でもグッタリ
疲れが襲ってきます。
アイアイ | 2008年09月24日(水) 16:35 | URL | コメント編集

★アイアイさんへ

こんばんは。
オカメは雛のトラブルが多いみたいですね。
確かにお迎えしたショップのお兄さんも「オカメの雛は難しいよ。
ローリーとかの方が手が掛からないよ」 と言ってましたし・・・

つんちゃんも今は元気そうで何よりですね。
家で看病できるなんてスゴイと思います。
ちくわ | 2008年09月24日(水) 22:25 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。